本物が輝く時代への情報を発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ボディートークの不思議 その40
前回は宇宙と人間の意識の相似性についてちょろっと触れてみましたが、

結局のところ何を言いたかったのかというと、

「人間が認識できている領域って実はごく限られたものなんです」

・・・ってことなんです。

「当たり前だと思っていた現実が実は全体像の極一部分だった!」

ということでもあるんですが、

・・・

このことは人間の体や心にも当てはめて考えてみることができるのかも?

ということで、前回は宇宙と意識の関係性について触れ、

話を元に戻すと水の状態の例を用いてみているわけです。

・・・

つまるところ

「私たちの体は目に見えているものだけで構成されているわけじゃない・・・かもしれない!」

っていう可能性のお話です。

・・・

もう少しつづきます
ボディートーク comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aboutbodytalk.jugem.jp/trackback/94
<< NEW | TOP | OLD>>