本物が輝く時代への情報を発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ボディートークの不思議 その38
私たちは水という物質が下のイラストに書かれているようないくつかの状態に変化するものだということを知っています。



このような水の状態の変化を引き起こす要因としては温度と圧力が関係しています、

ですがこれらの要因によって水(H2O)という本質的な性質そのものが変化しているのかというと、そうではありません。

本質的には氷も、水も、水蒸気も、同じもの、

水の分子の運動や繋がりの一つの見え方です。

水分子が温度や圧力という刺激によって、集まったり離れたり、元気に活動したり静かにしていたり、といったそれぞれの状態を私たちは氷や水、水蒸気という形で目にしているという感じです。

・・・

さてそのような前提を踏まえた上で、上手く表現できるか分かりませんが、

目に見えるものと見えないものという視点から、この水と人体というものの相似性を考えてみたいと思います。

つづく
ボディートーク comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aboutbodytalk.jugem.jp/trackback/93
<< NEW | TOP | OLD>>