本物が輝く時代への情報を発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ボディートークの不思議 その35
ストレスとはいったい何なのでしょうか?

・・・いきなり唐突ですが。笑

自分としてはストレス状態を悪者だとは全く思っていません、また何がなんでもその状態を改善させるべきだとも思っていません。

なぜならそこに学びがあるからですね。

以前のブログでストレス状態をポジティブに考えてみると、と言ったのもストレス状態を経験するということが個人個人のとても大きな学びの機会だと思っているからです。

ストレス状態とはつまりは嵐の中にいるようなものだと考えています、その中にいるときはとても辛くとても大変です。

ですが嵐が過ぎ去ったとき、改めて気付くのは空が青くてきれいだということ。

ずっと空が晴れていたらいつかそのありがたみにも気付かなくなってしまうかもしれません。

快晴の反対を経験することで改めて空の青さに感謝できるのでは?

などとえらそうにも考えていた時期がありました(^^;)笑

これはストレス状態を考えるとともに、個人個人の体や心についてのバランスについても考えなくてはいけないのだと思っています。

何をもってその人にとってのバランスとするのか、それは施術者が決めるわけではありません。

つまりは自然の流れにおまかせということなのでしょうか。

とりとめのないブログとなってしまいました。

次回からはちょっと方向転換してみたいと思います。
ボディートーク comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ふぅ〜ん。
方向転換するのですね〜。
今までは、ボディートーカーが「わかる わかるぅ」と共感する内容だったように思うのですが、
わたしはほとんどボディートークのお勉強をしていないので(笑)、
心からの理解に繋がりにくかった部分もありましたです、はい。
次回からはどんな内容になっていくのかしら(^−^)
興味津々☆
from. あっきー | 2011/09/17 14:19 |
>あっきーさん

こんにちは、
ご期待に沿う内容となるかは分かりませんが、徐々に書いてみたいブログの内容がボディートークの前提となるようなものたちに映ってきています、自分でもどうなるのかまだよく分かっていません。
とりあえず方向転換と言ってみました。笑
またすぐに元に戻る可能性もありますし、ボディートークについても引き続き書きます☆基本は自分の頭の整理のために書いてるので。
from. Shohei | 2011/09/17 14:37 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aboutbodytalk.jugem.jp/trackback/68
<< NEW | TOP | OLD>>