本物が輝く時代への情報を発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ボディートークの不思議 その34
なぜ癒しやヒーリングと呼ばれるものが必要とされるのでしょうか、

その理由の一つには普段私たちが様々な情報を取り込みすぎて、知らず知らずのうちにいろんなエネルギーでぱんぱんになっているからではないかと思います。

前回までのブログの内容と繋げると、



ともにこのような状態なのかもしれません、

全ての人がこうだというわけではないと思いますが、

意識的にしろ無意識的にしろいろんな情報を私たちは日々取り込んでいます。

・・・

コミュニケーションや情報などを通して私たちが何を行っているのかを考えたとき、極端かもしれませんが刺激を受け取るか、刺激を手放すか、結局はどちらかなのではないかと感じます。

この2つのうちのどちらが得意なのかと言えば、おそらく多くの方が情報を受け取ることの方なのではないかとも思います。

例えば、私たちは小学生くらいの時から学校での勉強などを通していかに情報を覚え、取り入れるか、その方法を学びました。

それはそれで必要な体験であり、生きてく上での必要なツールだったのでしょうが、

学校などでの体験から私たちは、もしかしたら強迫観念にも近い

「何かの情報を常に知らなければいけない!もっと、もっと!!自分を成長させるために!!!」

ということを無意識の中などで感じてしまっているのかもしれません。

・・・

ということを自分はどうなのかと考えてみると、そうかもなーと思う節があるような気がします。

・・・

つづく
ボディートーク comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aboutbodytalk.jugem.jp/trackback/67
<< NEW | TOP | OLD>>