本物が輝く時代への情報を発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
量子の不思議 その9
もしも量子の振る舞いに意識が関わっているとして、その意識が働かなくなってしまったらどうなってしまうのか、

このことを考えていく上で、ジル・テイラーさんが脳梗塞により左脳の機能が停止してしまったときに体験した、自分と周りとの区別がつかなくなるという体験がどのようなものだったのかを考えていきたいと思います。

ただ実際に体験したであろう風景を再現することは難しいので、水の構成を例にして考えていきたいと思います。

・・・



まず水滴があったとしますね、



水滴はこのように水の分子がたくさん集まってできています。



その水分子を拡大すると、正しい結合の仕方かはちょっと分かりませんが、このように水素分子(H)と酸素分子(O)によって構成されています。つまりH2Oですね。



さらにそれらの水素分子(H)と酸素分子(O)がこのように原子核と電子によって構成されています、

つづく
量子力学 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aboutbodytalk.jugem.jp/trackback/44
<< NEW | TOP | OLD>>