本物が輝く時代への情報を発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
なぜの時代
サイモン シネック
「優れたリーダーはどうやって行動を促すか」を見ての感想

---

「何を行うのか」でもなく、
「どうやって行うのか」でもなく、

「なぜ行うのか」。

これがやはり一番パワフルな人を動かす動機になるのだなと改めて思います。

「なぜ」は大脳皮質ではなく、感情との繋がりのある大脳辺縁系に働きかける概念であると動画では言っていました。論理は行動においてあくまでも感情を補完するものである、とも。

「なぜ」を提示するとはつまりヴィジョンを示すことでもあるのだと感じます。

これからの社会にどんなヴィジョンを描き、それを基にどう行動してくのか。
これから増々一人一人に求められる時代になるのかもしれません。

Don’t think. feel & do!

日々のノート comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aboutbodytalk.jugem.jp/trackback/140
<< NEW | TOP | OLD>>