本物が輝く時代への情報を発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
本当の望み
もしも生きていくための充分なお金、時間、環境が手に入ったとき、

それはつまりお金を得るために働くことや、今まで時間がないがために諦めていたこと、金銭的余裕がないがために手に入れることのできなかったものが一変し、やりたいことが何でも存分にでき、欲しいものを何でも手に入れることができ、行きたいところへどこにでも行けるといった状況が目の前に訪れたとき、

私たちはいったい何を望むでしょうか?

生きるための障害が何もなく、その状況の中で自分の中から沸き上がるただただやってみたい、行ってみたいといった思いを見つけたとき、それは一人一人が深い深いところで実は求めていた本質的な欲求なのだと思います。

自分が望むことが全て叶う状況が目の前に訪れたとき、そのときに何をしたいかを思い描いてみることは、自分が本当は何を望んでいるのかを知るための一つの気付きになると思っています。

そのイメージこそが、自分の中にある一つの道しるべなのかもしれません。
日々のノート comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aboutbodytalk.jugem.jp/trackback/131
<< NEW | TOP | OLD>>